月刊/凹みスタディ

hecomi.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2013年 12月 09日

アリマックス

12月、、なりましたか。

今年も残すところあと少し、
まぁせっかくだしどうせだしもうひと踏ん張りしておこうかな。
ナイキのエアマックス(ぼくの新しいジョギングシューズ!!)も無事届いたことだし。
ということで12月を大切に。

11月箇条書き、(今現在、12月9日におぼえていることに限ります)

日本に帰る前の最後の大仕事、
カタログ用写真撮影。
彫刻の方もぎりぎり間に合った。
幅が3mあるのでバックを均一にするのが本当に難しい。
なんとか試行錯誤の末、完了!
大ちゃんにお願いしなかったらまず無理だったな。

最近ぼくの中ではやっているのが、彫刻の一部分を反射で光らせる技。写真に空気感や現実感が出てぐっとよくなる。
でも美しい反射のグラデーションをつくるには大ちゃんの極秘技術と、数百枚の写真を撮るぼくの粘り、両方が合わさらないとだめなのです。
下はぼくにとって至上の一枚。明るいところから暗いところまでのグラデーションが完璧な反射です。

a0144713_18401761.jpg


オランダはMIET AIRに再び。

今回、ぼくとあやちゃんは別行動。
同じ時期にハンブルグアートフェアの搬入があったのであやちゃんにはそっちに行ってもらう。

待ちに待ったアルミ鋳造に参加させてもらう。
ブロンズに比べて、あまり人気がないのか、みなさんはあまり目にする機会はないと思います。

この日はブロンズ鋳造を手伝ったあと、やっとアルミを溶かし始めたので終わった時にはくたくただった。腰がガタピシ言ってます。

次の日、型を割ってみたけど、いい出来でした。シロアリにつくらせといた彫刻もいい感じで出てきました。

これです。

a0144713_18414996.jpg


エディションをつけて、もし売れた場合は17%がシロアリの長に支払われます。そこから働きアリに分配されますが、その配分にまでは僕自身関与しません。


Van Nelleの工場にも再び行かせてもらう。担当のヘマさんがけっこう凹みを楽しみにしてくれてたみたいですぐにOKがでる。
以前とった凹みだとなんとなく物足りなく、もう少し無理をしてみたかった。

ちょうどイベントの搬入だか搬出だかにぶつかり(ふぅ)、入り口付近をふさぐ形でのトレースになったのですごく気をつかった。最後はめんどくさくなってみんなへの説明を放棄した。そしてあやちゃんのありがたみがわかった。
でも妥協はせずにすんだかな。
妥協のかたまりだったぼく、も、やっと最近覚悟ができてきたのかも。

ミリアムとのカタログの打ち合わせ。
案の定、難航する。やっぱりコントロールする人がいないとね。

数日、オランダに滞在してから一路ベルリンへ。
バートさんの車にルークと乗せてもらう。6月から9月のうちにつくったものを全部運んでもらう。
本当に大感謝です。

将来、絶対また行くからね。
[PR]

by hecomi-study | 2013-12-09 18:46