月刊/凹みスタディ

hecomi.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2013年 09月 06日

アカヤンマを追いかけて

9月ですか?
はい、8月を振り返ってみます。

31日オープニング

いやだいやだ、と思わないで楽しもう、というのを目標にしました。
これも仕事のうち、彫刻が語ってくれる、何て言わないで自分でもやれ。
凹み革命のおかげで脂の乗った作品群もできたしぐいぐいと意欲もわいてきます。
でもあいさつの時にあやちゃんともどもリフトで上げられたのには参りました。要写真参照
a0144713_1915595.jpg

テレビ

地元テレビのニュースにちょっとだけ出ました。
ここからみれます。はずかし汗が出る映像です。社長のバートさんもしゃべっています。
http://www.omroepbrabant.nl/?video/83080462/Een+Japanse+kunstenaar+maakt+in+Beers+kunst+van+de+gaten+in+het+asfalt+..aspx&action=media

キャスティング 27日

今回は近い将来につくりたい彫刻のぶんを鋳造。
プラスチック彫刻のある箇所だけブロンズにしてしまう。
暗い色のブロンズと明るい黄色のプラスチックは相性が抜群。
これがわかっただけでもほんとここに来てよかった。
下は新しいシリーズ凹みキャスティング
a0144713_1931828.jpg

a0144713_1941942.jpg


ルクルーゼ着

Hoi!(オランダのHi!です)スウェーデンの姉から念願のルクルーゼ鍋が届く。日本に帰るのでこっちで買ったやつを残してくれた。
しかも今まで持ってたより大きいのが、
しかもふたつ。
あやちゃんにおだてられてつくった最初の料理はミートソース。なんでも絶品らしい。料理に時間がかかるのは苦にならない性分なのでこういうのは向いている。
あとルークの庭から奪ったビートでボルシチ!
いい鍋だとおいしいし、なんといっても気持ちいいです。黄色、ベージュ、黒、と3匹目なのでもう一生使えるかも。

え、どうやってベルリンに持って帰るかですって?
風に訊いてください。
(今のところルークかバートに泣きついてどうにかする予定)
下は姉の息子きみくんにつくったゴム鉄砲。銃身はこの辺で拾った木を加工したあと鋳造でブロンズにしちゃいました。
a0144713_1993817.jpg


凹みツアー

こんなのに参加してくれる人なんかいるのかな、
と心配していたが、見事13人がはるばるロッテルダムから来てくれた。
けっこう知っている顔があったので楽しめました。
ナイメーヘンの考古学を中心とするコレクションをみたあと、すぐ近くでとった凹みにプラスチックをはめこむ、
素敵なレストランで食事した後、
MIETまで移動して僕の展示と仕事場を見学するというイベントでした

カタログ

ちゃんとつくっていたのをみていてくれたのか、カタログをつくろうという話しになりました。さすが社長のバートさんは段取りがよくあれよあれよと言う間にかたちにしてしまう。
写真は撮りためてたし、ほんの数回のミーティングで、
はい、できました。
かかったのは2週間くらいかな。内容もいいしとても気に入っています。


キャスティング 10日

ここに来てから2回目の鋳造。
新しいのも含めてほぼ成功。
a0144713_1961460.jpg


8日、ファンネレファブリィク(Van Nelle Fabriek)

先月述べた、ミリアムの無謀な野望、
来年のロッテルダムアートフェアの会場は近々世界遺産に登録されるというファンネレ社(タバコ、コーヒー、紅茶)の旧工場になるのだが、そこの凹みをとってがつんと展示しよう、そんな勝手な話しだったがいつのまにか段取りが進み、この建築に行ってきました。鍵まで渡されていろんなところに入ることができました。普段あまりみることのない毛色の凹み達も採れ、順調なスタート。
じっくりと育ててみます。

PS. けんのミッション、とんぼとりとその撮影も佳境を迎え、今や26種類くらい、(雌雄の違いも数えて)あと2週間の滞在でなんとか30の大台に乗せようと思っているところです。(今月には完成予定)
しかしここにきて 最後の難敵が現れました。
通称赤ヤンマ、週に2、3回この敷地に一瞬だけ現れるここら一体の主です。(たぶん)
大きさ、飛翔力、用心深さ、とも一流で羽が赤褐色なので遠くからでもすぐにわかります。何度かこいつと対峙したのだけど、ぼくのほうが緊張してしまって空振りに終わっています。そしてあざ笑うかのように、ミーティング中やお客さんが来ている時に限って姿を現しぼくをそわそわさせます。(こんな時けんは庭ばかりみて話しもそっちのけになり、早く帰ってねオーラをだしはじめます)


PS2. そういえば今日の昼過ぎ、路上でおしゃれな小型犬の散歩をしながら電動歯ブラシで歯をみがいている初老の女性をみかけた。
本当に普通の人だったし、自然にぼくもあやちゃんもあいさつをしたけど、、
そんなものなのかな。
[PR]

by hecomi-study | 2013-09-06 19:13