月刊/凹みスタディ

hecomi.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2013年 08月 04日

「MIET AIR とんぼ図鑑」

8月です。
いよいよ夏休み、いかがお過ごしですか。
僕たちは気合いの入っていたハンブルグでの個展も終わり、あとはオランダの田舎でゆっくりヴァカンスだ!
などと調子に乗っていましたが、なにぶんいろいろと制作意欲が湧いてきて、あいかわらずの凹み三昧です。

凹み制作日記 田舎編

朝はまず鳥の大音量の鳴き声で目をさまします。4時半から5時頃。
そこからまたうとうとし始めたら、そのうちハエが眼をさまして寝室を飛び始めます。なぜか顔にとまりたがるのでくすぐったくていやでも起きざるを得ません。それが7時頃。
このようにハエと一緒に起きるのがベストですが、時々うるさくてハエを一掃してしまいます。(割り箸とゴムで)
そんな時は気持ち良くまた寝てしまい、寝坊です。

なんてこんなこと書かれても読んでる方は困ります。

何が言いたかったかと言うと、ハエと共存する、ということ。
こういう自然の中に来たらじたばたしてもしょうがないし、ハエちゃんと一緒に生きてく覚悟をすること。製作中に背中や足を這われてもなんとか我慢しているうちにそのくすぐったさが快感になってきます。
でも制作真っ最中の彫刻の上でいきなり交尾をはじめるのはやめてね。
果てには交尾しながら飛んでる奴なんかもいるし。
ちなみにあやちゃんは一度、手のひらの上で交尾を始められ、なんて失礼なのっっとしばらくおかんむりでした。


ナイメーヘンの凹み。
ミリアムが遊びに来て、あやちゃんへのプレゼント攻勢、(ハンドクリームとか)ちゃんと制作してるかチェック、無謀な展覧会のアイデアを発案する、(しかもミリアムがあちこちにゴリ押しし実現しそうになってきた)
とかも終え、ひととおり落ち着いた後、嫌がる僕たちは連れだされナイメーヘン(この辺で一番でかい街)に向かいました。
ちっ、なんでこんなに美しいとこに住んでるのに都会に行かなきゃいけないの、、とすねていたが、そのうちなかなかの、、いやかなりの凹みを発見。
よかったよかったああ楽しい、、と飲む。


姉ときみくん
がスウェーデンから着。
からというもの、あさ、昼、晩ごちそうが食卓に並ぶことになった。姉のレンタカーで買い出しにいき、ラタトゥイユや焼き鳥から手間のかかる春巻きや鳥肉の野菜まきまで冷凍庫にもぎっちりと料理が詰まり、これで当分は楽ができる。
あやちゃんも料理アシスタントをするかわりに、しっかりとアニエスのライトブルーのチョッキにありついていた。

きみくんにみっちりと田舎生活のメソッド(主に遊び方)を教える。
初日にはアリとかハエにさえキャーきゃーびびっていた彼も、
斧での薪割り、凹みを切り出したときにでる切りかすの掃除、バーベキューの火起こし、鳥肉を串に刺す、ハエ退治、庭に水をまいているふりをして水を浴びる、キジのまねをしてぼくとあやちゃんを起こす、汚れた手を人で拭く、などの強化カリキュラムを終え、滞在の最後にはヤンマやカエル、さらにはもっとも飛翔力のあるシオカラトンボまで捕まえて来た。

この辺で見つけた木をブロンズ鋳造してつくったゴム鉄砲をプレゼントする。


ヴィザ
中旬に10日間ベルリンに戻る。
あやちゃん、ヴィザ取得のための面接があるからだ。
バルセロナ、ロッテルダム、ハンブルグから温かい推薦の手紙をもらい(みんなやな顔ひとつしなかった)、
税理士さんにありえないくらい丁寧な対策を練ってもらい、
組合と保険会社からは気持ちよく証明書を出してもらい、
ぼくからは、大丈夫だよ、と根拠のないなぐさめを言われ、
うん、これがあやちゃんの人徳です。普段は表面にみえてこないけど、彼女が続けた誠実な献身、わかる人にはわかるのです。(わからないのはそこらのうすらとぼくぐらいです)

おかげで、祝、2年間のヴィザをもらうことができました。

ちなみにぼくはその10日間のベルリン滞在の間ずっと、自分の家のトイレの天井にできた凹みに夢中になっています。
これです。
a0144713_0501499.jpg


MIET AIR(滞在しているレジデンスの名前)の凹み

ずっとやりたかった企み、流し込みの技法で凹みを採取すること。
ぼくの凹み採取方法はそのアウトラインを紙なり透明なフィルムなりに写しとる、というもの。
でもよくされるのが、プラスチックを流し込んでいるんでしょう?という質問。いえいえ、流し込んだらこんなにきれいにはまらないんだよ、と説明してきたが、なにせ僕自身、流し込みはやったことがない。
やったことがなくてやらないのと、やったことがあってあえてやらないのとでは大きな違いがある。凹みマスターを名乗るなら(名乗ってないけど)超えなくてはいけない壁があるっ。
というようなことをベルリンにいたときからあやちゃんと話していた。
うーん、でもこれについては長くなるので次回に。
写真は、かり出されたバートさんとルーク(なぜか裸)、
と、凹みにシリコンを流し込んでいるところ。
a0144713_0481780.jpg

a0144713_0491924.jpg

夜は蚊のアタックに悩まされます。これでもかこれでもか、と倒していたらいつのまにか朝になってたりします。
あやちゃんをゆっくり寝かせてあげようと(僕も含めてだけど)奮闘しているのに時々、うるさい、とか言われてしょげたりもしてます。
結局、窓を閉め切って寝ることでこれは解決しました。
あと気になるのが真夜中に家の裏でがさごそと音がすること。今のところキジかキツネか鹿じゃないかということになっています。
得体の知れないのがいたらいやなので見ません。


そんな田舎暮らしです。

PS. もうひとつの重大なミッション、とんぼとりとその撮影も順調です。
かなり貴重と思われるやつもゲットしました。
以下、ぼくがここで遊んでもらったとんぼたちです。
そのうち『とんぼ凹みマップ』を発行しようと思っています。
うそです。
a0144713_0511427.jpg

[PR]

by hecomi-study | 2013-08-04 00:53