月刊/凹みスタディ

hecomi.exblog.jp
ブログトップ
2009年 12月 22日

一重のあやちゃん


12月21日

あやちゃん目がはれている。

午前中、税関へ。2時間待たされる。
作品に使う特殊精密ちょうつがい4千個を大阪の南さんが送ってくれた。南さんが、郵送に気を使ってくれていたので、3千円くらいの税金で済んだ。

彼女は何百人に一人の逸材だ。一緒に仕事をしていると、必ず僕の一番手の届かないところに先回りして解決してくれる。こんなに優秀な人は、あやちゃん以外みたことがない。女性って。

ただひとつ難点は、南さんとの仕事に慣れると、ヨーロッパの我の強いギャラリスト達が、僕に大事なことを何ひとつしてくれていないように思えること。だが、実際はみんな本当にいろいろとしてくれている。

これだけは僕が自分で、自分自身をコントロールして全員を理解しなくてはいけない。

税関と同じ方向の画材屋さんへ。巨大なホームセンターみたいなところだ。こんな時間のある時にしかいけない。買いためる。

家に帰ってもなんだかやることがいっぱいでてくる。

結局、予定していた買い物の時間はとれない。23日にしよう。

夜、同じ通りに住んでいるみゆきちゃんと5時間も飲む。今後の話しなどけっこう深い話しになる。
広辞苑ごっこを開発する。


ミートソースパン
コロッケそば
薫製しゃけクリームパスタ みゆきちゃん手作りクッキー なすのマリネ




12月20日

午前中、書類づくり。
午後制作、あまり集中力がない。なんだかほっとしたのだろう。
でも、締め切りのことを考えなくていい制作はひさしぶり。いろんなアイデアが出てたのしい。

夜、映画をみる。気配を感じて横を見るとあやちゃんはちょっと前に同じのをみたはずなのに大泣き。

あやちゃんはパーマンやベートーベン(でかい犬がでてくる映画)でも泣ける。

女性って。

コロッケサンド
コロッケ卵とじ丼
ミートソースパスタ
[PR]

by hecomi-study | 2009-12-22 19:46


<< 髪型の行方      しばらくサンドイッチはいらない >>