月刊/凹みスタディ

hecomi.exblog.jp
ブログトップ
2010年 07月 21日

お酒さん、こんにちは

7月20日

朝、美術館へ。
すでにフリーダカロの展覧会は百メートル以上の行列。

あきらめて現代美術っぽいのと古代メキシコ彫刻のふたつをみる。

あや毛糸屋へ。

けん家へ。意外と集中できる。

ハムチーズクロワッサン
ソース焼きそば


7月19日

凹みをたたむ作業。充実とリフレッシュ。

夕方、あやちゃんの職場の店長、ソンさんと打ち合わせ後、3人で弁護士事務所へ。外人局が労働許可はともかく、滞在許可をあやちゃんに出さないのは法に反することで、外人局側も非を認めたそうだ。だから近々、滞在許可はもらえるということ。

もちろん、もらうまでは喜べないが、ビールで乾杯。ソンさんありがとう。

サラダ ヨーグルト
エビお好み焼き
ベルリン一のアップルパイ
ラーメン ギョウザ 海老フライ (外食)

7月18日

家の前で撮影。
凹みにプラスチックをはめこんで、撮る。2mくらいあるので3つの部分に分けて撮り、後で組み合わせる。

一年以上前にトレースした凹みなので一部かたちが変わっていた。

でもうまくいく。

セバスチャンの家へ。

飲み会の始まる前に着いて、ゆっくり話せる。
彼とは10年のつきあいだ。

最近はボートに凝っていて、自分で設計図をひいていた。ハンブルグでも、そしてベルリンでも週の半分は川の上にいる。

今度はハンガリーにボートを運んでドナウ川下りということ。

無茶なところは変わらない。

ビール7本。けん復活。

豆サラダ
セバスープ
ピザ

7月17日

制作。

猛暑の中、卓球をすることにする。
ふたりとも汗ぐっしょり、バーで冷たいビール。

ひよこ豆のチリコンカルネ

寝苦しい夜と雷数百発。

7月16日

ブリットニーに会った夜からねらっていた凹みのトレースへ。
予想以上に凹みが大きく、あやちゃんにトレースフィルムを取りにいってもらった。男ったら。

うまくいく。

7月15日

伸夫さんみちこさん、スイスへ旅立つ。
制作。
夜、お酒を飲んでみる。

いけるじゃない。

ミートソースパスタ

写真は家の前の凹み
と、トレース風景
a0144713_1172236.jpga0144713_1162284.jpg
[PR]

by hecomi-study | 2010-07-21 01:17


<< 決まってしまえば進むだけ      トマトのように >>