月刊/凹みスタディ

hecomi.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2010年 08月 28日

あとひとつ

8月27日

次の標的は司法省。
9月2日と3日、アムステルダムとレーウヴァルデンの2カ所で決戦。

必ず倒す。(誰を?)(ちなみに関わっている人みんなとてもよくしてくれるし、仲もいいです)(一番わがままで手に負えないのはぼくかもしれません)

見積もりや資料の準備。数人のチームみんながそれぞれ違う町にいるし、休暇の時期なのでなかなかうまく進まない。
はやく数字から逃れたい。

納豆ごはん ふと揚げのみそ汁
ソーセージきのこピザ
モッツァレラとスモークサーモンのパスタ

8月26日

8時、ギャラリーのピンポンを押すとゆかた姿(日本から買って来てと頼まれた)のミリアム。どうみても起きたてだ。
歴史美術館から3人が来るのは9時だよ。

でもここから早いのがミリアム。10分前には全ての準備を終タバコ。これが私のタバコよと言って、ミリアムはアイラインをひく。

9時、ロッテルダム歴史美術館の3人のディレクターが来てミーティング開始。

途中で吠え声(よろこびの)があがるほど満足してくれた。

11時終了。

予想以上にうまくいった。

そしてまずはひとつ、終わった。

¼君をおろして梱包。

2時、サイモンに駅まで送ってもらい電車でロッテルダムをあとにする。(サイモンはちょうど居合わせただけなのにミリアムに命令されて)

洪水。途中、何台もの車が動けなくなっていた。

電車内で瓶ビールを飲む。
窓に映るぼくと乾杯。
うまくないわけがない。

ハムチーズサンド
チーズパン
チーズハムサンドイッチ
野菜うどん


8月25日

朝の電車でロッテルダムへ。あやちゃんは仕事なので来られず。

3時着。
なんとギャラリストのミリアムがトラムの停留所まで迎えに来てくれる。(30回くらいの訪問で初めて)

何かあるな。

HMR用1/4スケールの設置。思ったよりずっとスムース。

さあ、ここからは延々とプロジェクトにまつわるお金の話しと値段の話し。(たぶん彼女は少しでも優位に立ちたいがため迎えにきてくれたのだろう)
でも、財政関係について彼女はプロだ。いろいろと勉強になるし自分のいいかげんさも身にしみる。

結果、すきのない総予算と
値段の交渉方針が出来上がる。(ぼくは首をたてにふったり、横にふったりしただけです)

ミリアムの家族と晩ご飯を一緒する。
母と反抗期の息子との冷戦には、いつもながらほんとうに困った。

9時、全ての準備を終える。

顔なじみのホテルへ。

予約の時からいつもと違うとは思っていたが、案の定ホテルが大改装をおこなったようだ。きれいですっきりして居心地はいいけど、いつもの兄ちゃんがいない。
バーで飲んだ後(客はぼくひとり)どうしても気になって聞いてみたが、なんと彼はもうここでは働いていないとのこと。

また、なじみをつくり直さなくてはならない。

のりたま弁当
ハンバーガー
野菜と鳥のベトナム麺パスタ パプリカとトマトのズッキーニのオーブン焼き


8月24日

伸夫さん、美知子さんの帰国。
あやちゃんが空港へ送りにいく。

けん、一日フル回転。

もちろん、あまり寝られず。(何かある前の日は緊張で寝られない)

8月23日

HMRミーティングの準備。

夜、伸夫さん美知子さんの最後の夜と彩子第8弾。

前から行きたかったが、混んでいていけなかったフランス料理店へ。
すごくおいしかった。

8月22日

昨夜は出月夫妻と彩子ヴィザ祝い第6弾。

気分転換にロシアの凹み。
何か新しいことをやってみたい。


伸夫さん美知子さんをゲストに迎え、ベルリンの友人なぎらさんとその彼女が手打ちうどんをふるまってくれる。あやこヴィザ祝い第7弾の始まりだ。

丁寧にあわせたうどん粉を6人の足を使い順番に踏んでいく。
しばらく寝かせる。
と、最後にすばらしいつやのうどんが出来上がった。

だしもなぎらさん秘蔵の最高級のものばかり。

つくるのに4時間もかかったが食べてしまうのは4分くらいだった。
[PR]

by hecomi-study | 2010-08-28 02:18 | Comments(0)
2010年 08月 21日

次へ

8月21日

HMR、ロッテルダム歴史美術館用彫刻1/4スケールモデルの完成。
もういやというほど見すぎているので自分ではいまいち出来がわからない。
明日から違うことができる、それだけがうれしい。

姉がマイルを使って、あやちゃんとぼくに日本への往復航空券をプレゼントしてくれる。仕事柄あちこちに行くとはいえ、マイルだって無尽蔵ではない。
少しでも報いられるように、飛行機では飲めるだけシャンパンを飲まなくては。(プレミアムエコノミーだからシャンパンがでる)

サラダ ヨーグルト ソーセージ
のりたま弁当
鶏ガラかしわ蕎麦

8月20日

午前中、アウトドアショップへ。

HMR。

夜、伸夫さんを誘って気に入っているバーへ飲みに行く。
あやちゃんも合流。第5弾。

照り焼きチキンサンド
チキンナゲット フライドポテト ハンバーガー
えびのピザ

8月19日

朝起きて、のどと頭がいたい。午前中寝ておく。
昼前になおる。
寝てればなおる、を体現したぼく。

HMR。
吊りの構造をやりなおし。
今週末に終わるだろう。
なんとか、伸夫さん美知子さんの帰国に間に合った。

鳥をさばいて指を切る。

サラダ ヨーグルト
お茶漬け
鳥の照り焼き定食

8月18日

HMR。
素材買い出し。
食卓のニス塗り。オズモ。

司法省彫刻用の建築スケールモデルのスケールを間違えていたことに気がつく。
1/10と思ってたのが1/15。 1/15と思っていたのが1/20だった。クリストフに緊急連絡。
このままやっていたら、大きすぎるか小さすぎるものができていた。

危なかった。数字はこわい。言い訳の余地なし。あほだ。

サラダ
キャベツ焼きそば
ソーセージ メットヴルスト
カブのみそ汁 納豆ごはん

8月17日

HMR。
あやちゃんに手伝ってもらっていよいよ吊ってみる。


ヴィザ祝い第4弾。
あやちゃんの働く店のオーナー夫婦、鈴木さんとソンさん。
伸夫さん、美知子さん、けん、あや。

ソンさんの知り合いのレストランへ。プレゼントをもらう。

ラム肉は今までヨーロッパで食べた中で一番おいしかった。

サラダ ヨーグルト
牛、豚、羊の肉 つけ合わせ

8月16日

あやちゃん疲れが出たのか午前中休む。

HMR。
部品は完成。

サラダ ヨーグルト
かぶラーメン
ベーコンペペロンチーノ


8月15日
HMR。

夕方、卓球。
その後友人宅へ突撃リポート。
ヴィザ祝い第3弾

2時まで飲む。

みそ汁ごはん
鮭チャーハン
スイカ 
ケバブ
[PR]

by hecomi-study | 2010-08-21 23:59 | Comments(0)
2010年 08月 15日

折れなかったヴィザ 伝説をつくること

8月14日

HMR。先はみえている。もう少しだ。

あや仕事へ。

いいニュースが続く。

ハンブルグのギャラリスト、みきちゃんがドイツ一の伝統と格式を持つ新聞フランクフルトアルゲマイン紙に取り上げられる。さらに、ヨーロッパ一の認知度を誇るアートマガジンのウェブサイトにまで。

やはりただものじゃなかった。

信じて進む人間は必ず到達する、そういう生きる伝説になってね。

サラダ ヨーグルト いも
カップヌードル
納豆ごはん

8月13日

昨夜はあやちゃんのヴィザを持って寝た。
あやちゃんは嫌がっていたが(よだれとか折れたりとかを心配して)、ぼくはそうしたいのでしょうがない。

一年くらい前、買ったばかりのごついカメラを持って寝て、それでも寝ているうちに邪魔くさくなりあやちゃんのほうに押し付けていたことがあったがその時だけはさすがに怒られた。

人間は硬くて冷たくてあたると痛いものの上では寝たくない。ということだ。

HMR。

あやちゃんは見違えるように元気。
いろいろなことを楽しそうにこなしている。
仕事へ。

夕方からベルリン在住の出月夫妻と卓球。

あや帰宅後、2時までみんなでヴィザ取得第二弾のお祝い。

こちらから呼び出しておいて、あやちゃんの吉報を祝わせる。というまるで悪どい商法のようなのにさすがはみんな大人。にぎやかにやさしく祝ってくれた。

ぼくの特製アイスバインのことも褒めちぎってくれた。(少しほめすぎだった)(子供のようにはしゃぐのはぼくだけだった)(大きな子供の世話をするあやちゃんも大変だ)


エビフライサンド
エビフライの卵とじ丼
アイスバイン(塩漬け豚膝肉の蒸し料理) サラダ いも

写真は折れなかったヴィザ
a0144713_391820.jpg
[PR]

by hecomi-study | 2010-08-15 03:10 | Comments(1)
2010年 08月 15日

鯛のように

8月12日夜  

もちろん今夜は二人でヴィザ取得第一弾のお祝い。(何度か開催される)

一応聞いてみたが、あやちゃんの中では、食べるものはもうすでに決まっていたようだ。

今日はあやちゃん仕事はないし、一キロのエビを買ってエビナイト。

メニューは大量のエビフライ。

あやちゃんはエビに目がない。
大の好物であるエビをあさる瀬戸内海の鯛のようだ。

そして、玄人好みの甘エビなどではなく、エビフライ、これに尽きるのだそうだ。

あやちゃんの最高記録は14本。

小ぶりのエビを40本近く揚げたが、 鯛みたいな顔になりたくないし今日は二人で20本。
[PR]

by hecomi-study | 2010-08-15 03:02 | Comments(0)
2010年 08月 14日

なみだくんこんにちは

8月12日

さあ、出陣。外人局へ。
ふたりとも昨夜はほとんど寝られなかった。

2時間前から並んで、一番で受付をすます。自慢にならないかもしれないが二人とも慣れたものだ。(今ここは引っ越しの真っ最中でどこにいけば自分の国の受付があるか見極めるというのが非常に難しいのです。いろんな人種が混じって文字通りのカオス、毎日100m近い列ができます)

前日弁護士さんは、行けば滞在ヴィザを貰えるようにしておいた、と言っていたがその言葉に今まで5度は裏切られている。

ダメな結果でも自分たちを保っていける自信がけっこうついてきたし、
二人ともけっこうボゥっとしていたようだ。

タニグチさんっ来てくださいっ。と呼ばれた瞬間、びくっとして(油断していた)あやちゃんは食べていたアップルパイのかすを待合室にばらまく。

それでも
3回目の短い面接で(何度も呼ばれては待たされるのだ)、はい、これね、となんだかまぶしいものを渡された。

ぼくはその瞬間大拍手。やっとだね。

みんな暗い顔をしている中、
さすがにはしゃぎすぎたのでそそくさと建物を出る。

長かったね、つかれたね。


その日の午後、ふとした拍子に、涙をためるあやちゃん。

あたりまえだ。

2年近くの間、ここベルリンで生きているということをドイツから認められていなかったのだから。



ぼくはこれでも男の子だから涙はみせない。
小さい頃だれかが、男は泣くもんでない、と言ってたし。

それでも目から汗は出た。
[PR]

by hecomi-study | 2010-08-14 00:47 | Comments(2)
2010年 08月 12日

涙くんさようなら

8月11日

HMR。(Historical Museum Rotterdam 用の彫刻模型4分の1スケールのこと)
よい。
少しずつだが進んでいく。
妥協がないので気持ちもいい。

この彫刻をつくるにあたっての目標はいちばん身近な人を涙させること。(あやちゃんが、私を泣かせる彫刻をつくってくれ、と言った)

ささやかで偉大な目標です。

弁護士さんからあやちゃんによい知らせ。

でも、僕たち、もうぬか喜びはたくさん。
彫刻完成前に泣くはめにはなりたくない。

明日、また外人局へ行くことになる。

いい日になりますように。


サラダ ヨーグルト ソーセージ
ビーフシチュー パン
ざるうどん

8月10日

HMR。よい。

夜、伸夫さん、美知子さん宅へ。
ベルリン動物園の写真をみる。
強そうな顔をしたゴリラ。
誰かに似ている気がするが二人とも思いだせない。
おいしいスパークリングワインとグラッパを飲む。
二人は明日から南ドイツへ。
エネルギッシュだ。

卵かけごはん サラダ ソーセージ
オムライス
ビーフシチュー とうきび サラダ
[PR]

by hecomi-study | 2010-08-12 00:41 | Comments(0)
2010年 08月 11日

ステップを踏み続けること

8月9日

HMR。よい。

夕方、ポプラ広場へ。ビール。

あやちゃん帰宅後、日本のテレビ番組、情熱大陸をみる。

ダンスダンスダンスを読み終える。

深夜、あや、けんともに怖くて目が覚める。足下に何かを感じるのです。

でもたまにあるので気にしないでください。

サラダ ヨーグルト ソーセージ
ツナとコーンのピザ
納豆ごはん かぶのみそ汁

8月8日

ふらふら。罰です。あやちゃんの冷たい目。

昼までほぼ動けず。

夕方から数人で知人のアトリエ訪問。

とても、いいものみることができた。覚悟がある。

みんなで卓球、向かい酒。けん復活。

帰宅。

サラダ パン ヨーグルト
チキンナゲット フライドポテト ブロッコリーなど


8月6日

HMR。

同時に嫌な作業も進める。

お昼、ミキちゃん着。

夜みきちゃんと待ち合わせてグループ展のオープニングへ。

ベルリンの友人とも合流し我が家へ。あやちゃんが晩餐の用意をしてくれていた。

ビール、ワインの後におみやげのグラッパまで。危険な匂いがする。

案の定、みきちゃんとあやちゃんだけになった2時頃から僕がからみはじめる。

去年の誕生日もこの面子でさんざんな飲み会になった。(いくつかの破損とけが)(ぼくが自爆しただけです。だれも傷つけてはいません)

かわいそうなのはみきちゃん。

サラダ ヨーグルト ソーセージ
やきそば
カップヌードル
カレーライスなど


8月5日

あやちゃん久しぶりの休みで家にいる。

HMR。

ぼくの大事な書類に大きめのクモがついている。
窓から逃がし、書類を手に取るとプチンと音がした。

繭が書類の裏側にあり、その中の卵をひとつつぶしてしまった音だった。

悪いことをした。

残りの繭の中の卵は鉢植えの枝にくっつけておこう。

もちろんあやちゃんには内緒です。

髪を切る。(後ろはあやちゃん)
夜、インターネットで映画をみる。

サラダ ヨーグルト ソーセージ
野菜ラーメン
ビーフカレー

8月4日

ためにためていた見積もりをあちこちに依頼。
これであとはつくるだけ。

今月末に、HMRとCJIBの全てが決まる。
結局、完璧なほどに重なってしまった。

スイスから悪いニュースとマンハイムからいいニュース。

プラハから伸夫さんと美知子さんが帰ってきたので遊びにいく。

マティーニ用の氷も持参。一緒に飲もうと買ってきてくれたそうだ。

途中であやちゃんも合流してプラハ市街の写真をみせてもらう。

楽しい夜。

サラダ ヨーグルト
チャーハン
生姜焼き サラダ みそ汁 桃
[PR]

by hecomi-study | 2010-08-11 00:33 | Comments(0)
2010年 08月 05日

Say Thanks

8月3日

蜂を助ける。
これは僕のひそかな楽しみで(まだ2回しかチャンスはないが)、道路などに落ちて弱っている蜂を家に連れて帰り、元気にして飛び立たせるというもの。

蜂は働きすぎて、自分のお腹が空いているのもよく忘れる。
そうこうして、迷ったりもたもたしているうちに体の中にカロリーがなくなり動けなくなってしまうのだ。ぼくの想像ですけど。

はばたこうとしてもぷぅーーん、くらいしか音が出なくて体が持ち上がらないし、そのうちに動けなくなる。。

そんなとき、はちみつや砂糖水を口の近くに持っていってあげると、うまそうにごくごく飲む。数秒飲んだ後、ぶぶぅうん、といううなりとともに体が宙に浮かび、ありがとうも言わないうちに屋根の上へ飛び去ってしまう。これがオランダでの一回目。

この日のずんぐりした蜂は蜜を飲むのをいやがり、結局蜂蜜を入れた小さな入れ物に自分から落ち入ってしまい、体が蜂蜜まみれ、パニックになってしまった。
それでも怒りでテーブルの上に蜂蜜をまき散らした後は、だいぶ落ち着いてきたらしく自分の体をなめてきれいにし始める。そう、自分でも知らないうちに糖分補給してるのだ。
その後もしばらくはもそもそしていたが、やはりなんの前触れもなくぶぶぅうんと屋根の上に消えた。

パニックを起こしやすい蜂は蜜の中に落とせ、ということだ。


HMR。
265パーツのアウトラインを計る。

188.84m。

それを4倍してと

755.36メートル分のパーツをプラスチック板からウォタージェットで切り抜くことになる。

知らないことにしよう。

夜、あやちゃんから、一流の美術をみるというプレゼント。
フリーダカーロを見にいく。
30分くらい並んで入れた。

そしてぼくのベスト食べ物、うなぎ。

サラダ ヨーグルト
ソース焼きそば 最近スーパーで日本の焼きそばを売るようになった。
ハムパン
うな丼

8月2日


夏休みなのでとても静か。

よく集中できる。

33歳のうちにHMRスタディモデルのパーツができあがる。上出来。

ぼくらの住んでいる棟には、もうほとんど人はいない。
となりの兄ちゃんがいつものようにお金を借りにくるくらいだ。

彼はいつも、来週の火曜日に必ず返す、と言って不定期に20ユーロ、ここ数回は30ユーロ借りて行く。
何日か遅れたこともあったが、今のところは全て返してくれている。


サラダ ヨーグルト
ツナとサラミのピザ
鮭パスタ

8月1日

HMR。
みるたびにいい形になっていく。

夕方、バーベキューパーティーへ。
主催者はベルリン在住の日本人。
3、40人が集まる。


バトミントンをしたり、けんもあやもめずらしく大はしゃぎする。

サラダ ヨーグルト
とんかつ みそ汁



7月31日

HMR。

オランダのコーディネーターのエスターから連絡。
司法省彫刻の方もやっとだが少しずつ動き出す。カツ効果。

夜、7時半、近くのぽぷら広場でビールを飲んでいたら、9時帰宅予定だったあやちゃんがむかえにきてくれる。はやく終わったらしい。

そして僕の行動は全て読まれているようだ。
でも、行動パターンが2、3個くらいなので読まれるのも当然か。

サラダ ヨーグルト
カツ丼
納豆そば


7月30日

どっぷりHMR。

いつも思うが、幸せなことだ。

夕方、お墓へ散歩。

特大トンカツを揚げる。

チャーハン サラダ
野菜麺
トンカツ みそ汁

7月29日

また、外人局。
2時間並ぶが、アポイントメントがなかったので面会を拒否される 。かくん。

弁護士さんが一週間以上、外人局に連絡を取り続けたのに一度も電話がつながらないとのことで、仕方なくぼくらが実際に外人局に来てみたのだ。

でも外人局の対応の悪さはこんなもの。ベルリンに住む全ての外国人が同じように苦しめられている。

ぼくらにできることといえば、 休暇に行ってしまった弁護士さんが帰ってくるのを待つしかないのです。

午後、HMR。
少しずつ組み立っていく。
ドキドキは続く。

司法省彫刻のカタログ草案が大阪の南さんより届く。

ピタパンサンド
しゃけチャーハン
鮭クリームパスタ

7月28日

やはり方向が決まってしまえば、どんどんいけるし、細かいアイデアもでてくるし、ドキドキもする。
とはいってもここまで自分を持ってくるのがむずかしいのでしょう。

こんな日々が年中続いたらつくれないものなんてないのにね。

サラダ ヨーグルト
ベーコン焼きそば
美知子さんのロールキャベツ

写真はスタディモデルのパーツ達
a0144713_137921.jpg
[PR]

by hecomi-study | 2010-08-05 01:37 | Comments(0)