「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2010年 04月 30日

春への雑務

4月29日

ミルク工場の凹みはめこみ彫刻の撮りなおし。
妥協せずにすむ。
けんあや、やっと制作。

夕方庭でビール。

夜二人で歌をうたう。

サラダ 蒸しベーコンエッグ ヨーグルト
チーズパイ
鮭とほうれん草のパスタ

4月28日

朝、電車でメッペルへ。11時着。

インゲボルグに最後のあいさつ。

凹みマップ500部をベルリンに送るためピムにツヴォルの郵便局に連れていってもらう。これだけのことで2、3時間かかる。はじめての場所では何をするのも手こずるものです。

日曜日のハンブルグ行きのチケットを買ってメッペルへ戻る。(メッペルではドイツの電車チケットは買えない)

我が家に着いたのは5時過ぎ。今日も制作はできない。

飲んで寝る。

なんだか二人とも疲れた。

フルーツ入りヨーグルト サンドイッチなど
クロケット
パン屋のパイ
鮭フレークいくらごはん



4月27日

けん、あや朝、ロッテルダムへ。
電車の変更でアムステルダムまで行ってしまう。

ロッテルダム駅でミリアムと待ち合わせて、アルケオンという歴史公園のようなところへ行く。北海道の開拓歴史の村に近い。歴史美術館のイングリッドが待っていていろいろ案内してくれる。発掘現場でトレースした形があった頃(10世紀前後)の農家を再現した建物などもみることができた。
たぶん、けんの発掘プロジェクトへの気持ちをより盛り上げようという意図でイングリッドが時間をつくってくれたのだ。

みどころいっぱい、グラディエーターの戦いを再現するというイベントもあったがさすがにそれは遠慮する。

車でロッテルダムへ戻る。

ひとつの凹みの形が変化していく過程を追う、グロウイング凹みの6個目のはめこみ写真撮影へ。難しかったが完了。

やっとホテルへ。ちょっと休む。

今夜はミリアムをディナーに招待していた。

彼女のいきつけのイタリアンへ。

抜群においしかったし楽しかった。

帰ってホテルのバーで一杯飲んで寝る。

サンドイッチ
スープ 手作りパン
牛肉 羊肉 鶏肉 牛のカルパッチョ その他たくさん

写真は成長する凹みシリーズ、6番目。

a0144713_18264511.jpg
[PR]

by hecomi-study | 2010-04-30 18:26 | Comments(0)
2010年 04月 27日

日々

4月26日

けんあやフル回転。5時ちょうどに明日ロッテルダムで必要なオブジェができあがる。手強かった。

散歩。あやちゃんがまた凹みを拾う。

サラダ 蒸しベーコンエッグ
ラムカレー 鮭フレーク
鮭のクリームドリア

4月25日

制作。よし。

夕方、工場ではめ込み写真撮影。たぶんもう一回撮り直すことになるだろう。

散歩。

鮭フレークいくらごはん
鮭といくらのちらしそうめん
ラムカレー

4月24日

けんあや制作。ここ数日はよく集中できてます。作品貯金をつくるチャンスです。

あやちゃんがボランティアの方におにぎりをつくって差し入れ。

地図500部を家に運ぶ。

庭掃除。近所の人がきれいにしているのにぼくらだけ汚いわけにはいかない。オランダ人はきれい好き。

夕方、ボランティアのアリーとマルハに別れをつげて散歩へ。

サラダ
ピザ
かに玉揚げ麺 サラダ

写真はミルク工場の凹みにプラスチックの彫刻をはめこんだもの。

a0144713_131729.jpg
[PR]

by hecomi-study | 2010-04-27 01:32 | Comments(0)
2010年 04月 24日

片付いていく

4月23日

朝、訪問者。

けん制作。
あやお寿司作り。午後制作。
KiKの首脳陣にふるまう。

お金の話し、荷物の配送、などなどいろいろな事柄が片付く。

夕方散歩。
あやちゃんと400m走をやってみるがフラフラになって具合まで悪くなった。

庭でビール。

サラダ 蒸しベーコンエッグ
お寿司
カレーライス

4月22日

けん、あや揃って制作。充実。

造形的な部分はぼくがやる。
丁寧さや正確さが必要な作業はあやちゃんがやる。

夕方、仕事が終わったら長いお散歩。買い物。

あやちゃんが道中で凹みを拾う。

トラクターか何かの、錆がはがれ落ちたもの。厳密に言えば凸みです。

ふたりで新しいシリーズを思いつく。

ほぼ理想的な一日。

マンハイムのギャラリーから個展の依頼。
なんて無茶をいうのでしょう。断わる。

トムクルーズ似の彼とは仲はいいのだが、いまいち心が通いきれていない。
コミュニケーション不足はぼくの責任でもあるのですが。

大盛りサラダ 蒸しチーズエッグ
鮭イクラチャーハン
牛のペッパーステーキ サラダ チャーハン

写真はあやちゃんが拾った凹み

a0144713_17285415.jpg
[PR]

by hecomi-study | 2010-04-24 17:29 | Comments(0)
2010年 04月 22日

ニューアムステルダム

4月21日

昼、メッペル着。街で必要なものを買う。
木の柄のバターナイフ、前から目をつけていた。

2時我が家着。

あや、けん制作。楽しくてしかたがない。

あやちゃんは27日までにロッテルダムのグロウイング凹み6番目を完成させる。

けんは6月の東京での展示彫刻 。

庭掃除。

ハムチーズサンド フルーツヨーグルト
アップルパイ クロケットサンド
穴子丼

4月20日

朝、ロッテルダムへ。
11時、発掘現場着。
あやちゃんは10世紀と初対面。

考古学チームと最後の打ち合わせとお礼のあいさつ。

日本の小魚干しが喜ばれる。

歴史美術館のイングリッドも来る。あやちゃんと二人で興奮気味。

ロッテルダム歴史美術館へ、2012年の展示の下見。
けんも加わりおおはしゃぎ。

夕方、いい服を着て散歩がてらホテルニューヨークへ。重厚で粋なところがぼくたちのお気に入り。
今日はあやちゃんの遅めの誕生会。
2年前の誕生日も二人でここに来た。

まだ、ニューヨークがニューアムステルダムと呼ばれていた頃、ヨーロッパからのアメリカ移住希望者はこの波止場から旅立った。

窓から見えるライン川の夕陽と海の幸は絶品。
かなり飲む。ウェイターさんもびっくり。

ホテルまで歩き最後の一杯をバーで飲む。

サラダ ヨーグルト
ハンバーガー
シーフード盛り合わせ サラダ

4月19日

けん制作。やっとやりたいことをできる。のがとてもうれしい。
あや台所の大掃除と魚の臭いとりのあと制作。

2時過ぎ、二人は長い散歩へ。10キロ歩く。

野菜サラダ ヨーグルト
鯛ドッポリ茶漬け
ネギまぐろ丼

写真は発掘現場でトレースした10世紀ごろの農家の壁の一部
a0144713_1245425.jpg

[PR]

by hecomi-study | 2010-04-22 01:25 | Comments(0)
2010年 04月 19日

またひとつ終わる

4月18日

オープニングの日

けん、オープニング用彫刻制作、昼過ぎ完成。ぎりぎりなのではなく、プラン通りなのです。これでも。

あや、朝から寿司の下準備にフル回転。
かんぴょうと椎茸を炊いて味を付ける。大量の卵焼き。
野菜のしたゆで。

しゃけ、まぐろ、鯛をさばく。

盛りつける。姉がこの日のために送ってくれた日本食材が大活躍。

10合を2回炊く。

4時、会場に材料などを運び込む。すでにすごい人だった。

あいさつと、凹み彫刻はめこみ式が終わる。ぼくの今日の仕事はここまで。このあたりの人達はそんなに作家に作品のことを訊ねてこない。

5時からあやちゃんの寿司ワークショップがはじまる。スタート時間が2転3転してすでにくたくたのあやちゃん。

でも、始まってしまえば終わるまでやるしかない。あや、とにかく、巻いて、切って、説明して、教えて。 細巻き。裏巻き。にぎり。軍艦。いなり。

人の波は2時間くらいで通り過ぎた。

ツヴォルから手伝いに来てくれたなおみさんとますみさんには大感謝。道具もほとんど貸してくれたし、にぎり、軍艦はほぼ彼女達がしきってくれた。

ねらいすましたようにロッテルダムからミリアム到着。興奮気味。

8時過ぎから、後かたづけ。あやちゃんはキッチンを最初よりきれいにして返した。

9時ミリアム、ピム、ドリーンと別れを告げて、はい、終了。結局朝からあやちゃんは10分くらいしか休めなかった。

あやちゃんはたくさん花束をもらっている。あれ、そういえばぼくはもらっていないな。

これで、まずは一段落。
二人で乾杯。
今日の報告といそがしくなりすぎた反省。

みそ汁 ごはん
焼き鮭 ごはん
寿司 2種類のスープ ミートボール

4月17日

午前中けんあや制作。
あやちゃんには時間のある時に作業を手伝ってもらっている。

時間はぼくの倍かかるが、丁寧さはぼくよりも上。精度が必要な時はあやちゃんの方が安心。

あやちゃんは昼から隣町のツヴォルへ寿司の素材買い出し。

だが、一時間待ってもメッペル駅へのバスが来ないとの電話。ぼくも自転車でバス停まで行く。(普段使っているやバス停ではなく、もっと離れたところにある)

あやちゃんのツヴォルでの待ち合わせの時間は迫っている、電車は替えられない。

残された道はただひとつ。

親指をあげてヒッチハイク。

十数台目に停まってくれる車がある。向こうがどこに行くのか、を聞く前にこっちがどこに行きたいのかをいう。(ルール違反です)

結局、メッペル駅まで連れて行ってくれることになった。

ぼくだけ残って制作。

凹みマップ、1000部が届く。 

100%文句なし。圧巻です。

夕方、あやちゃんとピムが車で素材を積んで帰ってくる。

3人で飲む。

サラダ 蒸しベーコンエッグ
大盛り麺
日本米 鮭フレーク

写真はお行儀のいい最初のほうのワークショップ風景と
みんながあやちゃんに群がる最後のほう。a0144713_19273226.jpga0144713_1928757.jpg
[PR]

by hecomi-study | 2010-04-19 19:28 | Comments(0)
2010年 04月 17日

春2

4月16日

けん、あや制作。

午後、発掘現場のトレースを写真撮影。

新聞に大きく記事がでる。

展示ホールの最終調整を終える。

夕方、公募展に応募する資料作成。

サラダ 蒸しベーコンエッグ
ツナピザ
パスタ

4月15日

今日は司法省のビルに入る彫刻の3度目のプレゼンテーション。
前回から4ヶ月も間があいた。

いつもぼくの荷物がすごく多くなってしまうし、せっかくけんが隣町にいるということでみんなが気を使ってKiKの家まできてくれることになっていた。

午前中、準備。12時から人が来る。

16時半終了。4時間もかかった。

その間あやちゃんがおにぎりを出してくれる。

今日は彫刻の形とスケールを決定する日。それらについては10人みんな文句なし。

マケットも購入予約される。

たぶんこれを人は大成功と言うのでは。

あやちゃんにも褒めてもらう。

夜、乾杯。

サラダ 蒸しベーコンエッグ ヨーグルト
おにぎり 厚焼き卵
カップヌードル
かに玉 鮭フレークごはん

a0144713_5104483.jpg
[PR]

by hecomi-study | 2010-04-17 05:11 | Comments(0)
2010年 04月 15日

春です

4月14日

サラダをもりもり食べるぼくをみてあやちゃんびっくり。

二人でミルク工場にて作品の搬入を開始。ひとりではとてもじゃないができない。

午後3時に終わる。

これでだいぶ仕事が片付いたことになる。もう大丈夫。

二人乗りで散歩と買い物。

あやちゃんはグロウイング凹み、ぼくは明日のCJIBへのプレゼン準備。

6時に終える。

髪を切る。

サラダ 蒸しベーコンエッグ
野菜中華三昧
牛肉ミートソースパスタ


4月13日

制作、少しそわそわする。60点。

ミリアムから彩子はもうきたか、の7度目の電話。だから5時って昨日も言ったじゃない。

トイレ掃除、水まわりの掃除、まくらと布団のホコリたたき、洗濯物の回収、

そして自分のほうもかっこつける。

髪に油をべっとりつけて、ひげをそり、鼻毛も切る。

靴を磨いて、最後にはオープニング用の一張羅、アニエスのシャツを着る。

とどめに桜のはなびらのスカーフ。

3時半にホームセンターへ。展示準備最後の買い物。

駅へ歩く。

早く着いたのでぼけっとする。

予定通り電車が着き、ありゃ、ぼくの春がとことこやってきた。(ネギはしょっていない)

家へ。天気もいいし、いろんなものをみせられてあやちゃんも大興奮。

みきちゃんからもらったおちょこと、堀田さんからもらった日本酒。

エスター、ミリアム、武田君からお祝いの連絡。

飲む。


サラダ
ソーセージパイ
五目そば
[PR]

by hecomi-study | 2010-04-15 01:34 | Comments(0)
2010年 04月 13日

0になる

4月12日

制作、110点。

少しやりすぎた。次の日に疲れが残るようではいけない。

でも誰のじゃまも入らず、幸福なんだと思います。

さあ、いよいよ明日は、

あやちゃんメッペル上陸。 

話すこと、みせたいものがたくさんありすぎる。

ロッテルダムのミリアムもエスターもクリストフもイングリッドもみんな彩ちゃんのオランダ入りを心待ちにしている。
ミリアムなんかは6回くらい、あやこはいつ来るんだ、と聞いてきた。ほんとです。
今日もそれだけのために電話してきました。

たぶん生意気なぼくだけだとバランスが悪いのだろう。あやちゃんが間に入ってプラマイ0になる。

でも、ぼくから数十人程に紹介されるであろうあやちゃん、彼女にとってはある意味過酷な日々ともなる。

恒例のおそうじと、悪行の隠し。

たまったワインのボトルを外に隠す。

なにを隠そう、明日はあやちゃんの誕生日でもある。でもレストランでのディナーは18日のオープニングが終わってから。

せっかく新しくつけかえた小鳥のえさにちび達が群がる。残念だけど明日までは持たなそう。

サラダ
蒸しベーコンエッグ
しゃけと卵ごはん
パイ


4月11日

制作、満点。

何度も言いますが甘い採点です。

ボランティアの方へのケア。

札幌で活動している武田浩志くんの作品を予約する。

彼は絵描き、学生時代からの同志。1週間のうち5日は一緒に大学に泊まり込んで作品をつくってきた。し、飲んできた。ぼくの悪行もかなり知っていることだろう。

何度かコラボレーションもしたし、新しい展示場所を自分たちの手でつくったりもした。

自慢ではないが彼の傑作の一つも学生時代に購入している(まだおそろしく安く、アートマーケットは自分たちの手でつくる、、と燃えていた頃)。

今回のとあわせて、将来、高く売るのです。

うそ。

でも、ちなみに現在ドイツで彼の絵はぼくが買った値段の15倍くらいになっている。

ベルリンのあやちゃんにもおそるおそる報告したが、彼女も武田くんの絵は好きなのでよろこんでいた。

サラダ

パイ
[PR]

by hecomi-study | 2010-04-13 00:30 | Comments(0)
2010年 04月 11日

大地讚頌

4月10日

彫刻の制作。満点。

でも疲れたので4時半でやめる。

会場番のKiKのボランティアの方にお礼。
KiKの頭脳陣(何週かに一度だけ来る)のアイデアで展覧会前でも、土日は工場の展示ホールを開けて制作プロセスをみせていくことになったが、3週続けて来場者は一桁。
ぼくは落ち着かないし(ケアするのはぼくだ)、ボランティアの人達だってせっかくの土日を返上することになった。結局、上の軽いアイデアに振り回されるよくある構図。

ボランティアの方達をなんだと思っているのだろう。

でも実際に彼らと話してみると、アートピープルなんかよりずっとおもしろいし、まともなんですよね、たいてい。
まっすぐに正しく美術と向き合えるし、どん欲にいろんなものを吸収して自分の糧にしていく。

利用されているようで、逆に利用しているのかもな。

次のアムステルダムでの展示にも行くよ、といってくれた人までいた。

そう、今日から制作を再開した彫刻は、ここでの展示のあと、5月、アムステルダムでの二つの展覧会を巡回する。

2年くらい前までは、発表する作品は個展だろうがグループ展であろうが、必ず全て新作、という姿勢を守ってきた。

でも今は作品の巡回もやむを得ないということになっている。

あやちゃんは当初、美術家としてその姿勢はどうか、と危惧してくれていたようだが、まぁ作品が巡回するようになってもぼくの製作姿勢が変わらない、もしくはよくなったのをみて、今は安心しているようだ。

そう、一番近い人、そして陰で支えてくれている一見美術界とは関係のない人、達こそがぼくのこと、そして美術のことを一番冷静に把握していることを忘れてはいけない。

おごるな、アートピープル。


ケンオリジナルサラダ
卵かけ海苔ごはん
チーズパイ
ペペロンチーノ
[PR]

by hecomi-study | 2010-04-11 01:02 | Comments(0)
2010年 04月 10日

峠越えとトレースの余韻

4月9日

朝、最後のデザイン校正後、
隣町のツヴォルへ。

ピムと待ち合わせて印刷会社へ。

データは完全。スムースに印刷へ。一週間で完成。

費やした時間を考えると、なんだかあっけなくさえ思えた。(いろいろ問題がでるのを覚悟していた)

今回の凹みマップ印刷用データ作成は慣れてきたのか抜かりがなかった、ぼくだって学ぶのです。

あやちゃんのワークショップを手伝ってくれるピムの日本人の隣人、なおみさんにあいさつ。おせんべいをもらう。一ヶ月半ぶりに日本の人と会ったことになる。毎日電話であやちゃんとは話すが、実際に顔をあわせて日本語を話すのはたのしい。

ピムの車で18日からの個展準備のためホームセンターへ。

別の印刷会社にて出来上がった案内はがきを受け取る。

メッペルへ。地元の新聞にぼくの記事があるのをピムがみせてくれる。

午後3時、別の新聞社の取材。

展示に使う木材の加工と塗装。

今日も作品はつくれなかった。

それでもひとつひとつ、物事が片付いていくのがうれしい。発掘現場でのトレース成功と、今日のデータ入稿でかなり気が楽になった。

峠を越えた気がする。

チキンサンドイッチ
屋台の春巻き
カップヌードル
鮭フレークごはん ルッコラとキュウリとレタスのサラダ

4月8日

朝からコンピュータ仕事。

あやちゃん、ピム、ミリアムに原稿の校正を頼んでいた。

夕方、6時ぴったりにデザイン終了、明日印刷会社に持っていく。

高さ1mの凹みマップを1000部。今回はいろいろと新しい挑戦をしてみた。

結局はうまくいったようです。

やっと発掘現場でトレースしてきたフィルムの掃除。泥だらけだ。

壁にはってあらためて見てもすばらしい凹み。

イングリッドから連絡。早速、ロッテルダム新聞の取材以来がきているとのこと。

歴史美術館と考古学チームとで凹みプロジェクトのメディア向け宣伝会議を開いてくれるらしい。たのもしいし、たのしいです。

でももちろん、両者にとも後悔はさせません。

蒸しベーコンエッグ ブロッコリースープ
ハムチーズパイ
野菜ドッポリペペロンチーノ
[PR]

by hecomi-study | 2010-04-10 03:59 | Comments(0)